MENU

プロミスの契約機なら週末でも即日カード発行が可能

お金が必要になるときは何も平日に限ったことではありません。週末の土曜日や日曜日こそ、遊びで使いすぎてしまったりするとお金が無くなってしまうものです。

 

インターネットで契約まで出来るネットキャッシングでは、融資は銀行振り込みとなるので週末には対応しておらず、審査に通っているとしても実際の借り入れは週明けとなってしまいます。どうしても週末にお金が必要なときには間に合いませんので、契約機を使ったキャッシングを考えてみましょう。

 

プロミスのネットと契約機を併用する即日融資

プロミスならタブレットでも申し込める

Web契約の場合には平日14時までに完了させないと即日融資が出来ないプロミスも、ネットで審査通過後に契約機でカードの発行をすれば、週末でも即日融資も可能となります。契約機まで行く手間こそありますが、それでも当日中にカードを手に出来るメリットは大きく、すぐに借りたいときにはその場ですぐに使える手続きの素早さに助けられる場面も多々あります。

 

また、ネットで申し込みをして審査に通っておけば、申し込み内容と事実に大きな相違が無いことが条件とはなるものの、素早く時間もそこまで大きくかけずに契約が出来るようになっているため、急ぎで借りたい、時間が無い方にとっても機械での即日カード発行は有用であると言えるのです。

 

プロミスの契約機を使う上での注意点

Web審査に通過した状態で契約機に行く場合には、指示通りに機械に備え付けのインターホンや受話器を使ってオペレーターに「審査に通っている○○です」ということを伝えるようにしてください。伝えずにそのまま機械で申し込みをしてしまうと、ネットで申し込んだ情報と重複をするので面倒な余計な手間と時間がかかってしまいます。

 

プロミスのオペレーターへの受け答えはしっかりと

本人確認などの際にはいくつかの質問をされる場合がありますが、しっかりと答えるようにしましょう。適当なことばかりを言っていると信用の出来ない人だと思われてしまい、ネットでの仮審査に通っている状態でもNGとされる場合があります。不審な行動なども取らずに、焦らず慌てずに手続きを進めるようにしてください。

 

ネット申し込みの段階でプロミスで注意しておくこと

カード発行の本審査では、ネットで申し込みをした情報をもとにして行うことになります。つまり、申し込み段階で情報が間違っているとカードの発行に時間がかかることになり、あまりにも相違点が大きい場合には融資NGとの判断が下される場合もあります。契約機に行ってからどうこう出来る問題ではありませんので、申し込み段階での入力は、急いでいるとしてもミスなく漏れなく確実に行って下さい。

 

安心して借りられるのがプロミスの即日キャッシング

受け取ったカードについてはその日からその場から使うことが出来ます。多くのプロミス契約機では借り入れや返済が出来るATMも備え付けられていますので、帰りに限度額の中でお金を借りていくことも出来ます。そのまま借りて帰るのは何か嫌だという方は、コンビニや銀行のATMでも数多くプロミスのカードは対応していますので、どこからでも便利に借りることが出来るのです。

 

プロミスのキャッシングを賢く使うための店舗情報など

プロミスの店舗や契約機でカードの発行をしてもらう前には、必ず在籍確認が行われます。担当者の個人名での電話が基本とはなりますが、場合によっては書類による確認でもOKとすることがありますので、不安な方はプロミスの契約機に行く前に確認をしましょう。

キャッシングで借りる際には何が重要なのか、何を重視すべきなのかを事前に知っておきましょう。返済のことについても借り入れのことについても、全てを理解してから借りるようにしないと失敗をしてしまいます。

 

プロミス

プロミスの特徴

プロミスは女性でも利用がしやすいレディースキャッシングもあり、ネット上からの申し込みで女性専用メニューで手続きを進められます。金利や審査には違いはありませんが、安心して申し込める点で優れていると言えます。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答